ブログ BLOG
みどり産業の出来事
2016.05.29

『決断の瞬間』講演

初めにこの度の熊本地震で被災された皆様、関係者の皆様に、

心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、営業部のAです。

すっかり暖かくなって汗ばむ日々があったかと思ったら、もうまもなく梅雨入り。

なんか最近、時が経つのをもすごく早く感じる…(年齢的な問題か・・??)

早いと言えば、私もみどり産業”Man”になって、早くも1年半が経ちました。

『マジであっという間だったなぁ~』

 

つながりですが、今期はみどり産業『変革』の年です。

わたしも ”challenge & change” 自分の変化を楽しめるよう

にしたいと思います。

『思い描くだけでは、それをしない人と何ら変わらない

決断したら挑戦する、行動することだけが違いである。』

昨年のセミナーで習い、わたしの心にとどまっています。

 

『大変だなぁ~』と思ったら、今!俺は大きく変わっているんだ!! と

楽しめたら最高です。

 

決断と挑戦!と言えば、先日千葉市中央区の千葉市民会館大ホールに

サンデージャポンでおなじみの、杉村太蔵氏の『決断の瞬間』たる

テーマの講演を傾聴させて頂きました。正直、本当に面白かったです。

 

 

(太蔵先輩!最高ッす!!よかったッす!!)

 

内容は、サブタイトルが~人生、何が起こるかわからない!~

まさに、杉村氏が人生でご自分の決断の瞬間、瞬間を90分間に詰め込まれ

笑い一杯ありで、話されました。

わたしの年齢??に関係なく、あっという間の90分で時間を感じさせない

愉しい講演でした。

 

その中で、ご自身が経験談で就職氷河期に派遣で仕事をされていた時に、

常に”目の前の仕事を一生懸命にやる”これを強く心に持たれて作業されていて、

清掃の仕事をされている時は、毎日便器をピカピカに磨いたそうです。

その行動がきっかけになり、立場が変わったそうです。

新たな上席に言われた事で、『5秒で電話に出ろ!』と指示されたそうで、

これを今もなお心掛けている、連絡が必ず付くようにしておく事で、

相手の信頼を得る!だそうです。

 

相手の事を考え理解すれば、当たり前の事だ!

わたしに上席がペンを頼めば、わたしは黒のペンは当たり前!

赤のペン、青のペン更にメモ帳を添えて、持って渡したそうです。

相手を思いやれば、良い仕事ができるのかも知れません。

 

世の中につまらない仕事や雑用はない

人が用を雑にしている時

それば生まれる!

丁寧な仕事に信頼が持たれ、相手を理解すれば身分も理解される。

こんな事を考えながら、行動する!

明日から、また楽しむぞ!

みどりBLOG みどり産業ではたらくメンバーが、仕事の出来事や役立つ情報を発信していきます。