事例集 CASE STUDY

少量の軟質系廃プラスチックリサイクルのご案内千葉県 小売店A様のケース

サービス利用前のお困りごと

  • 廃プラスチックの量は少量なのですが、回収費用にコストがかかってしまう
  • 回収日が不定期になっていたので決まった日に回収してほしい
  • 大量に廃プラスチックがでるわけではないのですが、少量の割にコストがかかってしまい何かいい方法がないかを検討していました。 回収日も連絡を取ってから決まっていたので、いつ頃来れるかを決められると嬉しいです。

みどり産業株式会社では、保管に困る廃プラスチックをルート回収して、
リサイクル施設へ運搬いたします。

表示価格は2020年5月現在の価格です。

解決ポイント

  • ルート回収便で効率よく回収をしているので、費用を抑えることに成功
  • ルート便で決まった日付で回収できるので、廃棄物の管理がらくに