メンバーインタビュー(田中)MEMBER INTERVIEW

愛され続ける№1企業をめざして

SALES ADMINISTRATION
営業部係長
田中

現在の仕事の内容を教えて下さい。

以前は営業事務として、新規顧客の登録、配車の発注業務、契約書作成など行っていました。
昨年、人事の移動に伴い、社長から『営業のマネージャーとしてやってみないか』と、打診が有りました。
女性として初めての取組みなので初めは不安で、やりたいと思うまで、2ヶ月掛かってしまいました。
しかし、腹を決めて受けてみると、直接、お客様と商談したり、営業戦略などを構築したり、自分の知らない外の空気に触れ刺激のある毎日を送っています。

営業部 営業事務 田中

現在の仕事のやりがいは何ですか。

営業としての目標は女性ならではの目線で、『情報』を武器にきめ細かいお客様のサポートができるような営業を目指しています。
具体的に言うとみどり産業の『ブランディング』を再構築し、ホームページ、会社案内、コーポレートメッセージの刷新を行っています。
改めてやってみると、今まで気づかなかったみどり産業の強さがわかるようになりました。
この強みを商品ごとにパンフレットを作成し、DM等を活用し、新しいお客様の開拓をしていきます。
また人材育成にも力を入れています。
直接、電話で女性スタッフが、営業面の交渉を出来る様に指導しています。
将来は女性の営業部隊が出来ればいいなと思っています。

みどり産業の魅力

何かをチャレンジしたい人が集まっている会社だと思います。
個性豊かな人間関係の中で、自身も含め一緒に働いている仲間たちの知識や経験を活かしながら、仕事にあたることで、色々なことを吸収でき、また様々な応用のきくスキルがみにつけられ、仕事を通じた成長できます。
また、幅広いネットワークと一元管理も可能な施設や事務対応などを他にはまけない武器がたくさんあります。

これからの抱負

『ブランディング』を通してみどり産業で出来ることを社内外に浸透させ、社内向けでは、ドライバーファーストや働く環境の整備を継続することで社内風土をつくり、社外向けでは他社との差別化によりみどり産業のファンになってもらい、地域で愛され続ける№1企業をめざします。

営業部 営業事務 田中

メンバーインタビューMEMBER INTERVIEW