メンバーインタビュー(石井)MEMBER INTERVIEW

失敗してもいいから、行動をする

MANAGEMENT DEPARTMENT
管理部人事課係長
石井

現在の仕事の内容を教えて下さい。

今までコンサル会社が作成した人事評価制度で長い間、人事評価していましたが、正直言ってあまり機能していませんでした。その中で、みんなが納得する人事評価制度を作り、活用したいとの思いが募り、自ら立候補して新しい管理部人事課を立ち上げました。今年4月から正式に発足し、現在では管理部として全社員のサポートを行っています。
また、人事課として「平等」な評価と「公正」な賞与・昇給をテーマに評価制度の見直しを中心に、教育・研修制度の確立に取り組んでいます。
この廃棄物業界でも、このような人事をつかさどる専門の課があることは非常に珍しいのではないでしょうか。
私自身も社内講師とし、新人勉強会や一般社員向け勉強会の開催を定期的に行って います。

本社管理部 人事課 石井

現在の仕事のやりがいは何ですか。

社員全員が働きやすい環境を作る為、まずは率先してコミュニケーションをとる事を心掛けています。
いろいろな部署で問題があればひざ詰めで話し合っています。
その中で社員の声を集め一つ一つの問題を解決していく事で、少しでも社員のサポートができればと思っています。
勉強会に関しては、勉強会が始まる前と、終わった後で皆さんの顔つきが変わり、少しでも、仕事が楽しいと前向きになってくれるとうれしいです。

みどり産業の魅力

一番の魅力は、自分の夢が叶えられる環境があるという所です。
社風が「チャレンジ」なので自分の行動次第でなんにでも挑戦できます。
またその「チャレンジ」をサポートする部署も設立されました。
仕事が楽しいと思える環境作りに力を入れている会社です。

これからの抱負

2020年度から管理部を設立し、新しい事にチャレンジできる環境が整ってきました。
自分も含め、管理部一同「夢を叶える」を目標に、全社員のサポートをおこなっていきたいと思います。
仕事が楽しいと思え、毎日がわくわくするような環境を創っていく 事が私の目標です。

本社管理部 人事課 石井

メンバーインタビューMEMBER INTERVIEW