人の役に立てる仕事

五井営業所 ドライバー 山越

仕事内容

お店や居酒屋さん、事務所やビル、工場など、市内の事業所から、廃棄物を回収する仕事です。
その日に自分が担当する回収コースが決まっているので、そのコースを運転し、回収作業を行います。
みどり産業では取り扱える廃棄物許認可の範囲が広いので、2t~4t車をメインに様々な車があります。自分が担当できるコースや回収する廃棄物の種類が増えてくると、様々なトラックを運転することになってきます。

1日の流れ

5:30)出社します。家から会社までは車で20分、朝は大体4時~4時半に起きます。出社後は、今日担当する車やコースをチェックします。
5:40)全員で参加の朝礼があります。
6:00)出発。安全運行を心がけます。各回収場所を回って、廃棄物の回収を行います。
14:00)コースを回り終わったら、回収した廃棄物を捨てて、その量を確認します。
15:00)報告をして退社します。残業は多くありません。退社後は、釣りに行ったり、会社の人と飲みに行ったりします。帰宅時間が早いので、家族とゆっくりできるという同僚も多いです。

入社のきっかけ

以前は配管工の職人でした。2年前にみどり産業に入社しました。
仕事をさがすときの基準は「人の役に立てる仕事」。みどり産業は、直接お客様から感謝されたりもするかも、と思って入社を決めました。
入社後も特に入社前のイメージとのギャップを感じた事はありません。むしろ最初はもっと過酷な仕事かと想像していましたが、そんなことはありません。

みどり産業はこんな会社

楽しい人が多い会社です。仕事中は1人で作業をしていることが多いですが、会社に戻ると楽しい人ばかりです。

これから

「みんなでひとつの仕事をやってる」という感じにしていきたいです。具体的には、自分の作業が終わったら、それで終わりではなく、終わっていない人がいたら、自然とフォローに回る。そして、みんなが一斉に終わって、みんなが一斉に帰れるような、楽しいだけではなく、仲間を大切にする暖かい雰囲気にしていきたいです。
入社から1年経って、自分のことをようやく一人でできるようになってきてから、このように他にも目を向けられるようになってきました。