ブログ BLOG
2021.07.30

切断及び破砕中間処理施設が市原市五井に新規にオープン!

この度、市原市五井9083番地に切断及び破砕中間処理施設を新規にオープンいたしました!

切断施設開設のご案内はこちら

  • 切断施設は主に粗大ゴミなどの木くず、金属くず、廃プラスチック、紙くず、繊維くず』を処理し、合計処理量は4/日となります。
  • 破砕施設は主にガラスコップやお皿などの『ガラスくず及び陶磁器くず』を処理し、合計処理量は8/日となります。

 

現在稼働している千葉工場は廃プラ、発泡スチロール、ビンカン・ペットボトルなどの容器包装が中心の処理ラインがあり、2つの工場でほとんどの産業廃棄物処理に対応でき、自社で完結して処理ができる体制が整いました。

 

 

同時にコロナ禍で排出事業者様に処理コスト削減を提案しており、

ISO14001を取得している大手工場やチェーン展開している店舗に提案して、好評をいただいております。

工場見学も随時承っていますので、お気軽にお声がけください。

みどりBLOG一覧

みどりBLOG みどり産業ではたらくメンバーが、仕事の出来事や役立つ情報を発信していきます。

みどりBLOG一覧